冷え性、腰痛、肌荒れ、ダイエットには陶板浴ゆねす

  • 陶板浴について
  • ご利用方法
  • システム
  • ゆねすについて
  • 体験談
  • お勧め書籍s

うさぎの気持ち その1 ~体にエネルギーが・・・~ - 体験談

平成20年春、リュウマチと診断された私は鍼治療で食欲が回復し、漢方薬で痛みは緩和されたものの平成21年8月末頃から腰から下が重く足に根が生えたようで思うように歩けなくなってしまいました。

何とかしなくては( ̄□ ̄;)!!

知人に薦められていた陶板浴にやっと行く気になりました。10月1日入浴初日。店内は明るく気持ちの良い空間です。説明を受けて入浴。やっとのことで横になりました…陶板の上に横たわるのはわたしにとって大仕事です。室内は熱かったが苦しくはありません。深呼吸をしました。

入浴後、一緒に入った方は「気持ちが良かったですね。体が軽くなりました。」と話していたのですが、

私は何も感じない…私に効果はあるのだろうか?(・_・?)

入浴後は疲れて家に帰ってから食事の支度ができません。お弁当を買って帰る生活が2か月以上続きました。

四月ごろから両手の第2関節の腫れがひき始め、翌年の3月には

薬指に指輪が

はめられるように

ヾ(@^▽^@)ノ

  嬉しかった

半年経過したころから血液検査でひどく高かった数値が下がり始めました。

そしてこの頃から、帰宅後一休みしなくても夕食の支度をすることが増えてきました。

2か月余り、高熱や激しい痛みに悩まされる日があったのですが、それ以降昼寝の時間が少なくなり、昼の活動時間が長くなって

体にエネルギーチャージされるような気分(^▽^)/

と思うことが多くなってきました。

6月のある日、帰宅途中に

今日は気分が良いと感じました。

今までにない感覚でした。o@(^-^)@o。ニコッ♪

その2に続く…

ご予約・ご質問などのお問い合わせはこちらから お問い合わせはこちらから

お電話のお問い合わせ



初めての方へ

よくあるご質問

ローフードスクールYUNESS 野菜や果物に含まれる生きた酵素を体内に摂り入れて、本来の健康を取り戻し美しく生きる。
ローフード講座(検定講座)開講中。